さぁ旅行に出かけよう!新潟・月岡温泉「白玉の湯 華鳳」その3-食事編!

部屋に入ると豪華な料理の数々がズラリと

こんにちは!寿天(すあま)です!

たまには、日常から離れて、ゆったりのんびりして、
日ごろ心身に溜まった疲れやストレスを洗い流そう!

その名も!
さぁ旅行に出かけようシリーズ!
はい!福ちゃんありがとうございます☆
今日も楽しく参りましょう♪

さて、月岡温泉「白玉の湯 華鳳」のご紹介ということで、
前々回は「さぁ旅行に出かけよう!新潟・月岡温泉「白玉の湯 華鳳」その1-館内編!」、
前回は「さぁ旅行に出かけよう!新潟・月岡温泉「白玉の湯 華鳳」その2-大浴場編!
をお届けしました。
今回は食事編ということで、
旅館の食事処やお料理についてご紹介するというわけね!

温泉旅館の楽しみはお風呂だけじゃないものね!
グルメも旅の重要ポイントよね!
そう!!
訪れた土地や季節によって食べ物が違うから、普段食べられないものを食べるチャンスなんだよね!

また、食事処がどんな雰囲気なのかも気になりますよね。
静かに落ち着いて食べたいなら個室がいいですし、大勢で行くなら大部屋みたいなところで食べたいですしね。

新潟・月岡温泉「白玉の湯 華鳳」では、どんなところでどんなお料理がいただけるのでしょうか?
さっそく見ていきましょう!

華鳳の食事処・レストラン!様々なスタイルの部屋がある和食処!

まずは、お食事処についてご紹介しましょう。

華鳳には、料亭が2軒とちょっとした居酒屋が1軒あります。
洋食、中華などのレストランはありませんのでご注意を;
あら、そうなの?
じゃあ、お食事は基本的に料亭でいただく感じかしら?
そうだね。
ではまず、料亭の方からご紹介しましょう。
料亭は「四季亭」と「蓬莱」という名前のお店です。

「四季亭」は広々としたお部屋の中でお食事がいただけるようです。
5~6人以上の人数なら、こちらの料亭がいいのではないでしょうか?

すぐそばに華鳳自慢の大庭園が見えますので、
まるで自然の中で食事をしているかのような気分になれそうです。
あの大庭園を見ながらお食事ができるなんてステキね!
料亭ってことはやっぱり全室が和室なのよね?
うん、なかなか開放的な感じだったよ。
大庭園をお散歩してる時に見えたんだ。

それから部屋についてですが、全部和室です。

でも、テーブルとイスが良い場合は、
あらかじめ伝えておくと用意してくれるみたいですよ。
和室というと畳の上に座るイメージが強いけど、
テーブルとイスでいただくこともできるのね。

足腰が弱い人はそっちの方が楽なことも多いわよね。
そうだね。
次に「蓬莱」です。
私が今回お世話になったのはこちらの料亭です。

「蓬莱」は個室で落ち着いて食事が楽しめます。
2~4人の少人数で利用する場合はこちらがオススメですね。

広さはいわゆる「食事処の個室」って感じではあるんですが、居酒屋みたいに小ぢんまりと息が詰まるような狭いスペースではなく、快適に寛げる程度の余裕がある空間です。

席は掘りごたつ式になっているので、足を伸ばして食事ができます。
足が伸ばせるっていいわよね!
ずっと正座するのってけっこう大変だもの。

ところで、「蓬莱」からも庭園は見えるの?
残念ながら、庭園は見えないんだよ~;
庭園側には「四季亭」があるから。
あら、そうなの?
それはちょっと残念ね;
でも、とても落ち着いた空間でしたし、
人目を気にせず、ゆっくり食事するにはうってつけの料亭かなと思います。

さて、最後に居酒屋ですね。
雰囲気としては、スーパー銭湯の休憩所みたいなところです。

席はカウンター席と座敷の2種類が用意されています。
地元新潟の美味しいお酒をたくさん用意していて、焼き鳥、餃子などのおつまみ、お茶漬け、ラーメン、蕎麦、うどんといったメニューがあります。
飲みの締めに食べるメニューがいっぱいね!
最後にもうちょっとお酒が飲みたいという時にも良さそう!
そうだね。
もうちょっとお酒が飲みたいとか、
もう一品なにか食べたいとか。

そんな時に利用すると良いと思います。

華鳳の夕食!こだわりの地元食材と季節感が味わえる!

次は、華鳳でいただいた夕食をご紹介したいと思います!
確か「蓬莱」という料亭に入ったのよね?
わ~どんなお料理が出されたの!?
新潟でとれた新鮮な食材をふんだんに使ったお料理がいっぱいだったよ☆

今回お世話になったのは、こちらの料亭「蓬莱」。

料亭「蓬莱」

部屋に入ると、こんな豪華なお食事がズラリと並んでいました!

部屋に入ると豪華な料理の数々がズラリと

わああああ!!
美味しそう!!
とても上品で品数もたくさんあるのね!!
「越後の味を楽しむ」コースだからね!
新潟の美味しいもの尽くしです!

私がお泊りしたのは秋でしたから、秋の味覚が盛りだくさんでした。

食前酒には、ノンアルコールの梅酒。
先付けに、柿の素お浸し。

中央にあるのが前菜で、旬のものをいろいろと取り揃えて秋の季節感も演出してくれています。
素晴らしいわね!
季節感を演出するおもてなしが日本の良いところね☆
ホントだね!
こういうところは、一つの芸術品だと心底思います。

では、次のお料理へ。

焼き松茸・むかご新丈と鰈の煮付け

お吸い物には、焼き松茸とむかご新丈。
秋の味覚と言えば松茸ね!
厚めに切ったものが2枚も入ってるなんて贅沢!!
そうなの!
口の中に入れると、良い香りがほんのりと香ってきて美味しかったです!

そして、むかご新丈。
むかごというのは、山芋の赤ちゃんみたいなものらしいですね。
山芋の葉っぱの付け根にできる球みたいな芽のことです。
あまり食べたことがないので新鮮でしたね。

とても美味しかったです!
新丈に練り込まれているので、なかなか食べ応え抜群!

こちらはお造り。

旬の海の幸がいっぱいのお造り

えー・・・海老とウニはすべて家族にあげちゃいました;
ちょっと苦手で・・・;;
えっ!そうなの!?

あぁ~私が行ってたら、
全部食べられたのに~;;
そうだね(笑)
福ちゃんに食べて欲しかったな~。

こちらはほとんど食べられませんでしたが、氷のお舟にたくさん乗った海の幸!
という演出はとても素晴らしいと思いました。

紅葉やイチョウの葉っぱも添えてあって、「秋の味覚!大漁凱旋!」って感じですね。

次は、焼き物。

布乙女田楽

こちらは「布乙女田楽」という名のお料理です。
里芋の上に、蓮の実やイチジクなどを乗せて焼いたものだそうです。

里芋のねっとりとした食感はクセになりますね!
イチジクが里芋に合うのもビックリでした。
あら~いいわね~☆

私、里芋大好きなのよ!
食べてみたいわ~。
私もまた食べたいな~!
さて次は、中鉢は鰈と大根の煮付け。

ホロホロとほぐれる鰈の身と、煮汁がしっかりと染み込んだ大根が美味しい!
煮物は濃い味付けが多いので、私はあまり好きではないんですが、この煮付けは優しい味で美味しかったです。

紅葉型のにんじんとゴボウがこれまた秋の風景を表しているようで良いですね。
まだ半分くらいしかお料理食べてませんけど、もうお腹いっぱいになってきましたよ;;
旅館のお料理って美味しいんだけど、
量が多いのがちょっと難点ね;
まぁ・・・贅沢しようとか言って、コースを選んだうちの責任なんだけどね;
後半は家族みんな苦しそうでした;

では、次!
口代にズワイガニ!

ズワイガニたっぷり!

そして、焜炉に和牛しゃぶしゃぶ鍋!

和牛しゃぶしゃぶ

カニは新鮮なので臭みは一切なく、とても美味しかったです。
しゃぶしゃぶは贅沢なサイズのお肉と舞茸やえのきなど、秋の味覚もたっぷり!
さっぱりとした味のつけ汁につけていただきました。

この他は、茶わん蒸し、ご飯、味噌汁、水菓子などがあります。
ご飯は当然!
新潟産コシヒカリ!
さすが米どころですね!
とっても美味しいご飯でした!
器や盛り付けの仕方にも、
たくさんの工夫が凝らされているわね!
これは心もお腹も大満足ね!
うん!大満足でした!!

地元新潟でとれた新鮮な食材を生かしたお料理。
季節を思い出させてくれるような盛り付けと演出。


素材の旨味をしっかりと噛みしめて味わって、
目まぐるしい日々を送っていると忘れがちな自然の移ろいを感じる。
とても充実した時間が過ごせました。

華鳳の朝食!新潟食材を使った多彩なメニューを好きなだけ!

最後に朝食ですね。
旅館やホテルの朝食ってブッフェのところが多いわよね?
華鳳もそうなの?
うん。華鳳の朝食もブッフェだったよ。

朝食会場は2階のコンベンションホール。
会場内には円卓が用意されています。
人数によっては、他の方と相席になるようですね。

そして、会場の奥の方にお料理がズラリと並んでいます。
さっそくとってきました。

お料理の種類が豊富な朝食ブッフェ

新鮮なお野菜がたくさん並んでいるサラダコーナー、コシヒカリの炊き立てご飯、出汁巻き卵、お豆腐、焼き魚、納豆、温泉卵、おひたし、味噌汁など、定番の朝食メニューが盛りだくさんでした!

あと華鳳は卵にこだわりがあるんですかね?
オススメメニューみたいな感じで生卵が置いてあったので食べてみました!

黄身が盛り上がっていて、色がとっても濃い!
コシヒカリのご飯に混ぜて食べたんですが、
もうこれが絶品!!
すっごく美味しかったです!!
んま~~~~いいわね!!
美味しい卵とお米のTKGは格別でしょうね!!

そういえば写真を見ると、
洋食メニューもあるみたいだけど?
そうなの。
華鳳は洋食レストランはありませんが、朝食には洋食メニューもありましたよ。

スクランブルエッグやソーセージ、焼きたてのパンやスープ、カレーなんかもありました。
あと、トッポギみたいなのもありましたね。

品数は合計で約80種類もあるそうです!
すごいですね!
ドリンクも各種そろってましたし、朝から贅沢な気分でした。

最後に

はい!以上!
月岡温泉「白玉の湯 華鳳」その3食事編でした!
リッチな気分が味わえる食事処だったわね!
お料理も素材から盛り付けまで洗練されてる感じね!
うん!ホントに!
宿泊客に対して、

ゆったり寛いでもらおう。
季節感を味わってもらおう。
新潟の良いところを知ってもらおう。


といった気持ちを持っておもてなししてるんだなって感じました。
ホントに素敵な旅館ね!
私も泊まってみたいわ!

日帰りプランでもいいから、
いつか連れてってちょうだいね☆
そうね。
私もまた行ってみたいし。

いつかまたこちらの温泉に、ゆっくり入りに行きたいと思います。
ご興味のある方はぜひ、月岡温泉 白玉の湯 華鳳にお泊りしてみてはいかがでしょうか?

 

こちらの記事を読んで、参考になった!面白かった!という方は、
下のステキボタンやソーシャルボタンにて教えてください^^!
とても励みになります!
  • ステキ! (3)