料理初心者の挑戦レシピ「卵焼きの作り方」!砂糖なし・ネギ入りで旨味ある美味しさ!

卵焼きの完成

こんにちは!
料理初心者の寿天(すあま)と福夜(ふくよ)による料理修行!

その名も!

料理初心者の挑戦(桃紫ハートエプロン)

料理初心者の挑戦レシピシリーズ!
今日も頑張っていきましょう!

さて今回は、卵料理シリーズ第3弾ということで、卵焼きに挑戦です!

ついに来た・・・。
どうやら、私はあなたを避けることはできないみたい・・・。
あなたを超えなければ、私はいつまで経っても成長できない!!
「大げさな!」っていう声が聞こえてくるようね;

でも分かるわ~。
卵焼きって、料理初心者にとっては難しいものよね。
うん!ホントにね!

以前、何となくのノリで適当に作ってみたことがあるんですが、大失敗でした。
破れたり、巻けなかったりで、汚い代物が出来上がってしまったので・・・;

卵焼きって玄人料理なんだなって思ってたんです。
そのため、ずっと敬遠してきたんですよね。
でも、それじゃダメだろうと、ちゃんと作れるようになりたいと思いまして。
今度は作り方を教わっての再チャレンジです!!
チャレンジは大事よね!
頑張りましょ!!
エイエイオーーーー!!

というわけで、さっそく卵焼きのレシピについて見ていきましょう!

卵焼きの材料

まずは、卵焼きの材料です。
はい!今回お集まりいただいたのは、こちらの皆さんです!
卵焼きの材料(2人分)
2 個
青ネギ 適量
白だし 少々
適量
お集まりいただき、ありがとうございます!
卵メインの料理ですから、ぜひ新鮮で美味しい卵にお越しいただきましょう!

卵焼きに使う卵

そうね!

ところで、卵焼きって甘い味のものがよくあるじゃない?
材料に砂糖が入っていないけど、
今回は甘くないだし巻き卵を作るの?
卵焼きと言うと砂糖入りのものを思い浮かべるかと思いますが、砂糖は一切使いません!!

子供の頃は砂糖入りの卵焼きが大好きでしたが、今は砂糖なしのだし巻き卵の方が好きです。
なので、今回は白だしのみでシンプルな味付けにしてみようと思います。

そして、油は何でもOK!
私は最近ごま油にハマってますので、今回もごま油を使ってみようと思います。
では、さっそく・・・って、どうしたの福ちゃん?

冷蔵庫に青ネギが!

隊長!!
冷蔵庫を漁ってたら、

青ネギが!!

何!?冷蔵庫に青ネギとな!?
けしからん!
引っ捕らえ~い!!


よし!青ネギをゲット!!(笑)
せっかくなので青ネギも入れてみようと思います!
あらかじめ小口切りしておいたやつですね。
ネギ入りの卵焼きって何だか美味しそうです!
ちなみに、小口切りの切り方については、
料理初心者の挑戦「小口切りの切り方」!薬味はもちろん餃子やスープの具にも!
をチェックしてね☆
では、さっそく作ってみましょう!

卵焼きの作り方

それでは、卵焼きを作っていきましょう!
【手順1】卵をといて青ネギを混ぜる
まずは、卵をときましょう!

ボールに卵を割って入れ、白だしを加えた後、よ~く混ぜてときます。

卵をとく

時折、菜箸で白身を切るようにしながら混ぜましょう。
そうすると、白身が一か所に固まらないので、きれいな卵焼きに仕上がるそうですよ。

ある程度卵をといたら、青ネギを加えて混ぜます。

といた卵に青ネギを加える

【手順2】卵の3分の1を薄く焼いて丸める
では!さっそく卵を焼いていきましょう!

卵焼き用フライパンを火にかけて、油を引きます。
クッキングペーパーに油を染み込ませて、フライパン全体に塗る感じで引きましょう。

油を引いたら卵を入れます。
いよいよ卵を焼くのね!
ちょっと緊張するわ・・・;
そうだね;
落ち着いてやってこう!

フライパンが温まってきたので、火加減を中火にして・・・。

先ほどといた卵の3分の1の量を入れて、フライパン全体に薄く広げるようにします。
いざ!!


ジョバアアアアアアア!!!!

えっ!?ちょっ!!
火が通るの早っ!!;
ちょっと待ってええええ!!

 

 ・
 
 ・
 
 ・

 

えーーと・・・ここで
お料理ワンポイント
卵焼きを焼く時は
フライパンを熱し過ぎないように!
フライパンを火にかける時は最初から中火にしておいた方が良いですね。

フライパンが熱すぎると、
卵を入れたそばからすぐに固まっていくという、けっこう焦る展開が待っています;

フライパンに卵を薄く広げて焼く

は~激しかったわね;;
卵は大丈夫かしら?
ど、どうなんだろう?
えーと・・・とりあえず巻いてみましょう。

卵を焼いて巻いていく1回目

なんかクレープみたいになったわね;
う~ん;
できれば、しっとりとした感じを出したいんだけどなぁ・・・。
【手順3】手順2を繰り返す
あとは、手順2を繰り返していくだけですね。

では、卵絨毯作り2回目です!
今度は火加減に気を付けて・・・。

また、フライパンに油を引いて卵を広げます。
先ほど巻いた卵の下にも広げて繋げるようにしましょう。

卵が半熟になってきたところ(フライパンを傾けても流れていかないくらい)で巻き巻きしていきましょう。

卵を焼いて巻いていく2回目

あっ!さっきよりもきれいに焼けてるわ!!
しっとり感も良い感じよ!!
ホントだ!!
やっぱり火加減はあまり強くしない方が良いですね。
で、半熟くらいの焼き加減で巻き始めるとちょうど良いようです。

卵2個だと、卵絨毯作りは3回くらいまでですね。
薄くて破れやすい卵を巻くなんて難しいと思ってましたが、割と簡単にできるもんなんですね。
慣れると、けっこう楽しい!

卵を焼いて巻いていく3回目

とは言え、菜箸で巻いてると、ところどころ穴が開いちゃいますね・・・。
下手すると破いちゃいそうで、ちょっと怖いですね;

簡単に卵焼きを作るキッチン用品がないか探してみたら、「たまごやきの達人」というトングを見つけました。
卵をとく、巻く、寄せるの3つの作業ができちゃうというトングです。
卵焼きだけでなく、オムレツも簡単に作れるとのこと。

これを使えば、卵焼きがきれいに焼けるのかもしれませんね。
でも、しばらくは菜箸で頑張ってみようかと思います。
そうね!
慣れれば、菜箸でも穴を開けずに作れるようになるかもしれないものね!
とりあえず、精進あるのみだわ!
だね!
どうしてもダメそうなら、たまごやきの達人を試してみようかと思います;

何はさておき、卵焼きの完成です!
お疲れ様でした!

卵焼きの出来栄えや感想

はい、卵焼きの完成でーす。

卵焼きの完成

やりました!!

ついに卵焼きを作りました!!

卵絨毯作り1回目の時はどうなることかとヒヤヒヤしましたが、何とか作れました!
見た目はしっかりと卵焼き!
卵焼きって卵をたくさん使わないと作れないのかと思ってたけど、
卵2個でも作れるものなのね。
そうだね!
そこけっこう感動ものだったね!

初めて作ったにしては上出来なんじゃないでしょうか?
さて、お味の方はどうなんでしょう?
いただきます!!

 

 ・
 
 ・
 
 ・

 

やったわ!!
ふんわりシャキうまっ!!

うまハイタッチ(桃紫ハートエプロン)

ホントに美味しい!!
うまハイターーーーッチ!!
最初にふわっとした食感があるんだけど、
噛むと思いのほか弾力があって、
ネギのシャキシャキ感も相まって食べ応え抜群!!
それに、白だしの上品で優しい味と、ネギの旨味が合わさってホントに美味しい!!

これはお弁当のおかずにぴったりですね!
いつもお弁当に入れる卵料理ってゆで卵かスクランブルエッグで、適当感ハンパなくてずっと気になってたんですが;
これなら見た目も味もバッチリですね!
そうね!
お弁当にこの卵焼きが入ってたら嬉しいわね!
ね!挑戦して良かったです!
料理人レベルが1上がった気がします(笑)

最後に

はい!以上、卵焼きのレシピでした!

やっと卵焼きが作れるようになりました!
1つ壁を越えた瞬間って、どんなことでもホントに嬉しいものですね。
ねぇねぇ!
今度お弁当に卵焼きを入れて、
近所の公園で食べてみましょうよ!

ピクニック気分で!
絶対美味しいわよ~☆
いいねいいね!!
今度のお休みの日にでも、ぜひやってみよう!!

 

こちらの記事を読んで、参考になった!面白かった!という方は、
下のステキボタンやソーシャルボタンにて教えてください^^!
とても励みになります!
  • ステキ! (0)