料理初心者の挑戦レシピ「野菜と卵入りおじやの作り方」!消化に良く胃腸に優しい一品!

野菜と卵入りおじやの完成!

こんにちは!
料理初心者の寿天(すあま)と福夜(ふくよ)による料理修行、

その名も!

料理初心者の挑戦(桜エプロン)

料理初心者の挑戦レシピシリーズ!

・・・なんかちょっと久しぶりな気がするわね?

すみません;
他のコーナーの記事を書いたり、イラストや漫画を描いたりするのに忙しくて、
しばらく新しいお料理に挑戦できてませんでした^^;

そういやぁ、そうだったッスね;
他にもやらなきゃいけねぇことがいろいろあったッスもんねぇ・・・。
仕方ねぇッスよ;

そうだね^^;

まぁ、そんな状況だったんですが、姉が胃炎と膀胱炎にかかってしまいまして;
急遽、野菜と卵入りのおじやを作ろうと思い立ちました!

そうだったわね。
特に、胃がかなり荒れているらしいわよね・・・。
あまり食べられないそうだものね。

そうみたい;

何も食べないと胃酸で胃が痛むらしく、かと言って普通に食べると気持ち悪くなるそうなんですね。

胃腸がやられると辛いッスよねぇ。
食欲が落ちると、まともに栄養が摂れねぇことが多いッスもんねぇ・・・。

そうなんだよね;

こういう時は、消化に良く胃腸に負担がかかりにくい、
おじやならいいのではないかと思い、作ってみることにしました。

それでは、さっそくレシピを見ていきましょう!

野菜と卵入りおじやの材料

まずは、野菜と卵入りおじやの材料です。
はい、今回お集まりいただいたのは、こちらの皆さんです!

野菜と卵入りおじやの材料(2~3人分)
ご飯 1 合
にんじん 2分の1 本
玉ねぎ 1個
にんにく 1かけ
2 個
だし汁 400 cc
かつお節(粉末) 適量
醤油 適量

お集まりいただき、ありがとうございます!

前に七草粥を作った時はお米から作ったけど、
今回は炊いたご飯を入れるのね?

うん。

おかゆはお米から作るもので、
おじやはご飯をだし汁や野菜と一緒に煮込んだもの
なんだって。

これは今回初めて知りましたね。

ちなみに、おじやと雑炊にも若干の違いがあるそうですよ。

おじやはご飯をそのまま使いますが、
雑炊はご飯を洗ってヌメリを落としてから使うのだそうです。

あと、味噌や醤油で味付けしたものがおじやで、
塩やだし汁で味付けしたものが雑炊だとも言われているそうなんですが、
これは地域や家庭によって異なるようなので、明確にこう!というものはないそうです。

ふ~ん。
けっこうややこしいわね。

今回はご飯をだし汁と醤油で煮込むから、
おじやと呼んでよさそうね。
ちなみに、だし汁はどうするの?
何を入れるの?

うちでは毎度のことなんですが、
野菜くずを煮出して作った、べジブロスを入れようと思います。

カレー、スープ、煮物など料理に入れると、味わい深くなるんですよ~。
クセのない風味なので、おじやにも合うと思います^^

出汁はべジブロスだけでもいいと思うんですが、
ちょっと和風な味付けにしたいので、かつお節も加えてみようと思います。

いいわね!
野菜とかつお節のお出汁なら、優しい味わいになりそうだわ。

で、にんじん、玉ねぎ、にんにくとお野菜もたっぷり入れて、
たんぱく質は卵で補う感じね。

はい。

普通、おじやににんにくってあまり入れないと思うんですが、
今回は膀胱炎も患っているということなので、
殺菌作用があるというにんにくも入れてみます。

そして、胃壁を修復するためには、たんぱく質は必要なものです。

消化に良いたんぱく質と言えば、卵!

生卵や固ゆで卵は消化に良くないそうですが、
ゆるやかに火が通ったものならば大丈夫だそうなので、
かき玉風に入れてみようと思います。

野菜と卵入りおじやの作り方

それでは、野菜と卵入りおじやを作りましょう!

【手順1】野菜をみじん切りにする

まずは、野菜の下準備からやっていきましょう!

にんじん、玉ねぎ、にんにくをすべてみじん切りにします。

野菜はみじん切りにする

野菜は細かく刻んでおくと、火の通りが早いですし、
より消化しやすくなりますよ。

なるほどね!
みじん切りって病人食にピッタリな切り方なのね!

ちなみに、みじん切りの詳しい切り方については、
料理初心者の挑戦「みじん切りの切り方」!細かく刻んでハンバーグやコロッケに!
をチェックしてね☆
【手順2】野菜を煮込む

次に、野菜を煮込みます。

だし汁、かつお節、水を鍋に入れ、火にかけます。
水の量は野菜が十分に煮込める程度になるまで加えます。

だし汁とかつお節を鍋に入れて火にかける

これは野菜を切る前にやっておくと、後の作業がスムーズですよ。

だし汁が煮立ってきたら、野菜をすべて鍋に加えてしばし煮込みます。

しばらく煮込むと、アクが浮き上がってきますので、掬い取りましょう。

だし汁が煮立ってきたら野菜をすべて加えて煮込みアクをとる

アクを取ったら、醤油を加えて味を調えます。

じゃあ、ちょっと味見を・・・。

・・・うん!優しいお味だわ!
やっぱり和風のお出汁っていいわね。
ホッとするわ~☆

あとは、野菜に火が通るまで煮込めばいいのね。

うん、そんな感じ^^

【手順3】ご飯を加えて煮込む

野菜に火が通ってきたら、ご飯を投入します。

弱火にしてじっくりゆっくり煮込みましょう。

全体的にとろみがついてくるまで煮込む

これはどのくらい煮込んだらいいのかしら?
ご飯粒が大きく膨らむまでかしら?

そうだね。
ご飯がだし汁を吸って膨らんで、全体にとろみがついてくるまで煮込めばOKです!

【手順4】溶き卵を流し込む

ご飯がいい感じに煮えてきたら最後の仕上げ!

鍋の火を止め、すぐに溶き卵を流し込み、
火が通ったら完成です!

汁気が少なくなってとろみがついてきたら火を止めて溶き卵を流し込む

お疲れ様でした!

野菜と卵入りおじやの出来栄えや感想

はい!野菜と卵入りおじやの完成でーす!

野菜と卵入りおじやの完成!

ん~醤油のいい香りがするわ~。
材料がすべて細かくなっててトロッとしてるから食べやすいし、胃腸にもとても優しそうね!

そうだね!
これなら身体も温まりますし、必要最低限の栄養が摂れるのではないでしょうか?

それでは、温かいうちに食べてみましょう!

茶生くん!おじやできたよ~!

ありがとうごぜぇやす~!
・・・つっても、こいつぁ姐さんの姉さんに食わせるためのもんッスよね?
おいらたちが食っちまっていいんスか?

味見だよ味見!!(笑)
いっぱい食べちゃダメだからね?

それでは!

いただきます!!

 

 ・
 
 ・
 
 ・

 

ご飯も野菜も柔らか!!
うまーー!!
ほのかににんにく醤油の風味がするッス!!
うまーーッス!!

これなら胃腸に負担がかかりにくそう!!

うまハイターーーーッチ!!

うまハイタッチ(イマジファミリー3人)

じっくり煮込んだおかげで、ご飯も野菜も柔らかくて食べやすいです!
噛むとすぐに細かくなりますね。

そうね!
これなら、胃も消化に苦労しないんじゃないかしら?

それに、にんにくと醤油の風味がけっこうクセになるわね!
美味ぇッスね!
やはりにんにくの香りは食欲をそそるッスね!

いまいち食欲が湧かねぇ時でも、これなら少しは食おうという気になるかもしれねぇッス!

そうだね!
お出汁がきいていて、あっさりとした優しい味なので、スッと食べられそうです。

最後に

はい!以上、野菜と卵入りおじやのレシピでした!

これなら、病気で食欲がいまいち湧かない時でも食べやすいのではないでしょうか?

にんにく入りのおじやって初めて食べたけど、けっこう美味しかったわ☆
それに、にんにくは薬にもなる野菜として有名だものね。
これを食べれば、きっと元気になるわね!
そうッスね!
姐さんの姉さん、早く治るといいッスねぇ・・・。

そうだね;
胃と膀胱両方の調子が悪くなるなんて初めて聞いたので、ちょっと心配・・・;

早く治ることを祈るばかりです。

 

こちらの記事を読んで、参考になった!面白かった!という方は、
下のステキボタンやソーシャルボタンにて教えてください^^!
とても励みになります!
  • ステキ! (1)