さぁ旅行に出かけよう!新潟・月岡温泉「白玉の湯 華鳳」その1-館内編!

旅館内部にたくさんの水が!

こんにちは!

はい!今回より始まりました、

さぁ旅行に出かけようシリーズ!

記念すべき第一回目は、両親の地元・新潟県の有名な温泉!

月岡温泉「白玉の湯 華鳳」!

たまにはのんびり贅沢しようということで家族と行ってきたんですが、
とっても素敵な旅館と温泉でしたので、ご紹介したいと思います。

月岡温泉って、お肌がツルツルスベスベになると評判の美肌温泉なのよね?
いいわね~☆
私も行ってみたいわ!

あ、そうか。
華鳳に行った時は、私たちまだ出会ってなかったもんね。
福ちゃんも一緒に行きたかったね。

そうなのよね・・・;
もっと早くに出会ってれば、
私も行けたのに・・・!
しくったわね;

まぁまぁ;;

華鳳にはステキなところがたくさんありますので、
記事をいくつかに分けて、アップしていきます。

まず、第一回目は華鳳の館内について見ていきましょう!

華鳳のここがステキ!旅館内部に川!滝!池!?

華鳳がある月岡温泉は、新潟県新発田市にあります。

白新線・豊栄駅からシャトルバスに揺られること20分。

そこは昔懐かしの田園風景が広がっています。

つい先ほどまで都会にいたのに、
いつの間にかゆったりのんびりとした時間が流れる土地に辿り着きます。

華鳳は月岡温泉街の奥にある小高い丘の上に建っている旅館。
とても上品で荘厳な雰囲気が漂っています。

いつもと違う雰囲気に少しだけ気後れしていましたが、
そんな気持ちはすぐに吹き飛びました。

なぜなら、そこにはあっと驚かされる景観の数々!
それも私の好きな光景が広がっていたからです!

旅館の中に入ると、なんと!

水が流れているではありませんか!!

旅館内部にたくさんの水が!

川と池がありますよ!!

ロビーには、ちょっとした滝もあるんです!

ロビーに滝と川が!

んま~~~~!!
なんてステキ!!
水好きにはたまらない景観ね!!

そうなの!!
滝とか川とか眺めるのが大好きな人間にとって、
この光景はとても衝撃!!
なんと素晴らしい空間か!!

しかも、2階のロビーだけじゃなくて、
1階の料亭の周りにも川があるんです。

料亭の周りにも川が!

鯉もたくさん泳いでいるので、
見ているととても和みます。

鯉もたくさんいる

建物の中にこんなに水が流れてるなんて、誰が想像できますでしょうか!
だからもう、一気に楽しくなってきちゃって!(笑)

本当にステキね!
これだけでも十分心癒されそうな空間だわ!

そうだね。
でも、華鳳の景観の素晴らしさはこれだけじゃないんだよ☆

華鳳のここがステキ!泊まったお部屋がデラックス!

今度は、泊まるお部屋にご案内。

今回は「贅沢に!」ということだったので、
和室デラックスルームにお泊りしました。

ゆったりとした広さの和室デラックス

部屋全体をいい感じに撮った写真がありませんでした;
しかも、ミッキーが写り込んでるのしかない・・・;
↑お邪魔でしたらすみません;

これは窓際から撮った写真です。

和室デラックスルームは広々とした和室と、
サロンスペースという窓際でゆったり寛げるスペースがあります。

このお部屋に案内されて、
最初に驚いたのが、フッカフカのお座布団!

こんなにフカフカの座布団見たことない!

フカフカ過ぎて座るのをためらうくらいです。

そして、こちらがサロンスペース。

ゆったり過ごせるサロンスペース

お座布団といい、サロンスペースといい、
ホント至れり尽くせりなお部屋ね!
まるでお金持ちになった気分になれそう!(笑)

うん、ホントにそう思った(笑)

このサロンスペースがまた素晴らしいんです!

サロンスペースから望む景色

見晴らしがいいわね~!
左の方には田園風景も見えるのね!

部屋の左の方には田園風景も

ちょっと曇ってましたけど、
でもどうですか!この開放感!

自然の風景ってやっぱりいいなって思います。
心身ともにリラックスできますよ。

私が行ったのは残暑残る秋ですが、
きっと季節によって違う姿を見せてくれるんでしょうね。

華鳳のここがステキ!旅館内部に広がる和の空間!

夕食までまだまだ時間があったので、
少し旅館内部を探検してみましょう!

部屋から外に出ると、開放感ある吹き抜けがあります。
ちょうど先ほど紹介した池の真上ですね。

池の上は吹き抜けになってる

吹き抜けの各階には情緒ある屏風が飾られています。

屏風がたくさん飾られてる

エレベーターはこの真向かいにありますよ。
では、ちょっと1階に降りてみましょう。

1階にはお食事処、大浴場などがあります。

料亭の周りには川だけでなく枯山水もあり、
これがまた和やかで厳かな雰囲気を演出してくれています。

料亭の周りには枯山水も!

館内の隅々が洗練された感じね。
ところで、さっきちょっと気になったんだけど、
池のところにあるお供え物みたいなのは何かしら?

白玉神社のお供え物?

あれはどうも白玉神社のお供え物みたいだね。

大浴場の横に白玉神社

お社の下には、由来について書かれていますよ。

白玉神社の由来

白玉の湯は元々龍神様のものだったのね!
じゃあ、あのお供え物は龍神様に捧げたものなのね!

そうみたいだね。
人間にも温泉を楽しんでもらおうとお考えになったなんて、
とてもお優しい人なんだね^^

華鳳のここがステキ!自然いっぱいの大庭園!

2階のラウンジからとても美しい庭園が見えました。

ラウンジから見た庭園

どうやら、1階からこの庭園に出ることができるようですよ。
さっそく行ってみましょう!

華鳳自慢の大庭園

どうですか!この一面の緑!
大きな川も流れていて、その奥の方には・・・。

庭園にも滝が!

またしても滝があるーーーー!!

しかも、夜になるとこれまたステキ!!

夜の大庭園

かがり火が灯ったり、ライトアップされたりして、
昼とは違った姿を見せてくれるんです!

夜の大庭園の滝

とってもステキ!!
ライトアップされた滝って
なんだか神聖な感じがするわね~。

ね!すごいよね!

これが四季折々で違った姿を見せてくれるとなると、
また行ってみたいなって思いますね。

華鳳の景観は、宿泊者を楽しませる工夫がたくさんあって、
とても素晴らしいです。

最後に

はい!以上!
月岡温泉「白玉の湯 華鳳」その1館内編でした!

とても素敵なお宿ね。
自然あふれる場所はやっぱり落ち着くわね。

そうだね。
こういう場所に来ると、
人間にもやっぱり自然が必要だなって思いますね。

華鳳は心身共にリフレッシュしたいという方に、
ぜひおすすめしたい旅館です!

ご興味のある方はぜひお泊りしてみてください^^

さぁ旅行に出かけよう!新潟・月岡温泉「白玉の湯 華鳳」その2-大浴場編!」に続く・・・。

 

こちらの記事を読んで、参考になった!面白かった!という方は、
下のステキボタンやソーシャルボタンにて教えてください^^!
とても励みになります!
  • ステキ! (2)