料理初心者の挑戦レシピ「ピーマンの肉詰めの作り方」!豆腐入りで美味しいヘルシー!

チーズをかけて加熱したらピーマンの肉詰めの出来上がり!

こんにちは!
料理初心者の寿天(すあま)と福夜(ふくよ)による料理修行!

その名も、

料理初心者の挑戦(桃紫ハートエプロン)

料理初心者の挑戦レシピシリーズ!
今日も頑張っていきましょう!

さて今回は、「ピーマンの肉詰め」に挑戦です!
唐突ね;
今度は何があったの?
いや、ピーマンはけっこう食べてる方だと思うんだけど、野菜炒めに入れるくらいしかやったことないじゃん!って思って・・・;
あ~なるほどね。
確かに。
それでピーマンの肉詰めをやってみようってわけね?

賛成!!
ピーマンの肉詰めって美味しいものね!
うん!
今までは母親に作ってもらってたけど、今度は自分で作ってみようと思って。

それでは、ピーマンの肉詰めのレシピについて見ていきましょう!

ピーマンの肉詰めの材料

まずは、ピーマンの肉詰めの材料です。
はい、今回お集まりいただいたのは、こちらの皆さんです!
ピーマンの肉詰めの材料(2~3人分)
ピーマン 5 個
にんにく 適量
小ネギ 適量
豚挽き肉 100 g
豆腐 1 丁
適量
こしょう 少々
オリーブオイル 小さじ2
チーズ 適量
お集まりいただき、ありがとうございます!
今回は豚肉と豆腐を半々で混ぜる感じね。
ヘルシーな一品になりそうね!
そうだね。
ハンバーグもそうなんだけど、お肉だけだとちょっと脂っこいんだよね;

なので、豆腐を混ぜることで、ちょっとあっさりめに仕上げてみようと思います。
ふむふむ。

そして、タネに入れるお野菜はにんにくと小ネギ。
薬味野菜だけにするのね?
にんにくと小ネギを入れたお料理は旨味が出るので、とても美味しいんです。

タネの作り方は入れる野菜なども含めて様々にあるのでしょうが、今回はピーマンの肉詰め初体験なので、シンプルにしてみようと思います。

調味料も塩、こしょう、オリーブオイルだけですね。
あと、冷蔵庫を漁ってたらチーズがあったので、仕上げに乗せてみようと思います。

ピーマンの肉詰めの作り方

それでは、ピーマンの肉詰めを作っていきます!
【手順1】野菜を刻む
まずは、タネに入れる野菜を刻みましょう。
にんにくはみじん切り、

にんにくをみじん切りする

小ネギは小口切りにします。

小口切りした青ネギ

ここはいつもの手順なので、割愛させていただきます。
それから、ピーマンを切りましょう。

新鮮で美味しそうなピーマンです。

肉詰めに使うピーマン

ピーマンを2等分して、

2等分したピーマン

ヘタと種を取ります。

ピーマンのヘタと種を取る

いつもは細く切って、
炒め物にされてばかりだったピーマンだけど、
今日は違うものね!

お肉の受け皿だものね!
大役よ~!
そうだとも!
これだけお元気なピーマンなら、
きっとお肉をしっかり受け止めてくださる。

あなたにはそれができる!
【手順2】タネを作る
野菜の下ごしらえの後は、ピーマンに詰めるタネを作っていきます。

ボールに豚挽き肉、豆腐、にんにく、小ネギ、塩こしょうを入れます。

ボールに豆腐、小ネギ、にんにく、塩こしょうを加える

そして、手で揉んで混ぜていくのね。

ビニール手袋をはめて、
レッツスタート!!
こないだの餃子作りでも思ったけど、この作業ってなんかマッサージ師みたいじゃない?
固まっているところをほぐすところなんか、まさにそうじゃない。
「お客さん凝ってますね~」みたいな?
そう言われると、そんな気がしなくもないような・・・。
絶対そうだって!
しょっちゅうハンバーグとか餃子とか作る人って案外マッサージ師に向いてるんじゃないかな!?
そうなのかしら・・・;
まぁ・・・更に訓練積めば実現するかもしれないわね。
はい、そんなことを喋っている間にタネができたようです。

材料をよくこねて混ぜる

・・・何だか白和えみたいね。
「白和え」!
なるほど、次に挑戦する豆腐レシピが増えたね!
白和えもやったことないや!
↑後日挑戦予定
【手順3】ピーマンにタネを詰める
それでは、先ほど切ったピーマンにタネを詰めていきましょう!

スプーンで適量を取ってピーマンに詰めます。

ピーマンにタネを詰める

はい!ここで!
お料理ワンポイント!!
ピーマンにタネを詰める時は
隙間なく詰めるように!
隙間があると空気が入りやすくなってしまうので、焼いてひっくり返す時にピーマンとタネが離れやすくなってしまいます。

そのため、ピーマンの断面あたりにあるヒダヒダの裏にもしっかりとタネを詰めるようにしましょう!
なるほどね。
ピーマンとタネが離れてしまったとしても、焼き上がった後でくっ付けるか乗せ直せばいいのかもしれないけど、
でも・・・それはちょっと手間よね;
うん・・・地味にね。
特にお弁当を作ってて急いでる時にそういうことがあると焦るんですよねぇ・・・;

というわけで、みっちり詰め込んでやりましょう!

肉詰めされたピーマンたち

【手順4】肉詰めしたピーマンをフライパンで焼く
それでは、フライパンで焼いていきましょう!
フライパンを火にかけ、オリーブオイルを引きます。

十分に温まったら、肉詰めしたピーマンを並べて置いて焼きます。
最初は、タネの部分が下になるように置いて焼きますよ。

最初にタネの部分を下にして焼く

なんだか不思議な光景ね。

・・・あっ!これあれじゃない!?
お殿様がやってきた時の庶民の格好じゃない!?
「はは~~~~!!」みたいなやつ?
・・・ハッ!確かに!
ピーマンの肉詰めって、やんごとなきお料理じゃんね!

はい!それはさておき!(笑)
中火で2~3分ほど焼いたら、ひっくり返してまた2~3分焼きます。

ピーマンは丸みのあるお野菜なので、側面にも火が通るように少し転がしながら焼くと良いです。

2~3分焼いたら裏返してさらに焼く

皮に焼き色が付いて来たら再びタネの面を下にして置き、水を少し入れてからフライパンに蓋をかぶせ、弱火で蒸し焼きにします。
わ~~~~!!
なんだか美味しそうになってきたわね!
タネの中まで火が通ったら、最後にチーズを乗せればOK!
チーズがとろけてきたら出来上がりです!
お疲れ様でした!

ピーマンの肉詰めの出来栄えや感想

はい、ピーマンの肉詰めの完成でーす。

チーズをかけて加熱したらピーマンの肉詰めの出来上がり!

ちょっとチーズのとろけ具合が弱いわね;
熱が足りなかったかしら?
う、う~ん;
イメージとしては、もっととろ~んとなってるはずなんだけどなぁ・・・。
賞味期限間近のチーズってこんなもん?

・・・って思いましたが、少し放置して他のことをやってたらイイ感じに溶けてました。
(写真撮れば良かった;)

さて、お味の方はどうなんでしょうか?
それでは!
いただきます!!

 

 ・
 
 ・
 
 ・

 

あっさりだけどけっこうジューシー!!
とろうまーー!!

うまハイタッチ(桃紫ハートエプロン)

けっこう美味しいね!!福ちゃん!!
素晴らしいじゃない!

豆腐が入ってるから、あっさりめの味わいなんだけど、
肉汁も少しじわ~っとくるわね!
しつこい感じがしなくて、とっても美味しいわ!

うまハイターーーーッチ!!
ターーーーッチ!!(笑)
ホントだね!!

それに、口の中に広がるにんにくと小ネギの風味がたまりませんね!
とろけたチーズもいいアクセントになっています!

食べ応えもありますし、これはいいですね!
美味しい!また食べたいです!

最後に

はい!以上、「ピーマンの肉詰めのレシピ・作り方」でした!

ピーマンの肉詰めは可愛らしい見た目とジューシーな美味しさが楽しい一品。
作れば、きっとご家族も喜んでくれるんではないでしょうか?
そうね。

ただ、ピーマンにタネを詰める作業が少し手間だから、
忙しい日には向かないお料理かもしれないわね。
休日に作るといいかも!
そうだね。
日曜日に作っておけば、月曜日のお弁当のおかずにもなりますし、いいかもしれません!

 

こちらの記事を読んで、参考になった!面白かった!という方は、
下のステキボタンやソーシャルボタンにて教えてください^^!
とても励みになります!
  • ステキ! (0)