料理初心者の挑戦「短冊切りの切り方」!炒め物・汁物にもオススメの切り方!

にんじんの短冊切りの完成!

こんにちは!
料理初心者の寿天と福夜による料理修行、

その名も!

料理初心者の挑戦(桜エプロン)

料理初心者の挑戦レシピシリーズ!

はい!今日も頑張っていきましょう!

さて、今回は短冊切りに挑戦です!

短冊切り・・・。
新しい切り方ね。

・・・難しい切り方なの?

そんなことないよ。
思ったより簡単な切り方だと思う。

今まで、何度か短冊っぽい切り方をやったことがあるんですが、
いまいち長さがよく分からなかったんですよねぇ。

なんちゃって短冊だったわけですね^^;

そのため、今回はそこらへんをしっかりと勉強しての再挑戦です!

それではさっそく見ていきましょう!

にんじんの短冊切り手順

それでは、にんじんを短冊切りしてみましょう!

【手順1】にんじんを洗って皮を剥く

はい!今回お越しいただいたのはこちらのにんじんです。

短冊切りするにんじん

きれいに洗っておいたわよ。
このにんじん全部切るの?

いや、ちょっと長いので、
半分だけ使わせていただきます。

まずは、しっぽを切り落として、皮を剥きましょう。

にんじんのヘタを切り落として皮を剥く

【手順2】にんじんを約4~5cmの長さに切る

次は、にんじんの長さを調節します。

短冊切りにする場合の長さは約4~5cm程です。

ふむふむ。
このにんじんだと、半分こすればちょうど良さそうね。

にんじんを約4~5cmの長さに切る

うん、いい感じの長さだね^^

【手順3】にんじんを約1cmの幅に切る

今度は、にんじんの幅を調節しますよ。

にんじんを立てて置き、
幅が約1cm程になるように切りましょう。

三等分くらいかしらね?
端の丸いところは1cmにならないところが出ちゃうけど、仕方ないわよね。

うん、だいたいでOK!

にんじんの幅が約1cmになるように切る

【手順4】にんじんを端から薄切りする

あとは、薄切りするだけです!

にんじんを横に寝かせて置き、
端から薄く切っていきましょう。

にんじんを端から薄切りする

あ~なるほどね。
確かに、短冊っぽい大きさと厚さになるわね。
納得。

そういえば、豚汁とかお雑煮とかに入ってるにんじんがこの形だったような気がするわ。

そうだね。

短冊切りは薄めに切っていくので、
火が通りやすい切り方ですね。

汁物はもちろん、炒めものにもオススメの切り方ですよ。

今まで炒めものに入れる場合はよく千切りにしてたけど、
短冊切りの方が簡単だし、作業が早い気がするわね。

調理を時短したい場合は、短冊切りの方がオススメね。

そうだね。
千切りした野菜はお箸でつまみやすいので、炒めものにとても向いているんですが、
細く切っていく切り方なので、ちょっと時間がかかりますね。

千切りと短冊切り、
どちらで切るかは時間の都合と相談すると良いかもしれませんね。

はい!にんじんの短冊切りが全部できました!

にんじんの短冊切りの完成!

こんなお料理が作れます

短冊切りした材料を使って、お料理を作ってみました!
今夜の夕飯にいかがでしょうか?

 

最後に

はい!以上、短冊切りの切り方でした!

長ささえ覚えておけば、
どなたでも簡単にできる切り方ですね。

炒めものってよく作るけど、
毎回千切りだと大変だわ~って思ってたとこだったのよね~。
ちょうどいい切り方を覚えられて良かったわ☆

そうだね。
お味噌汁にも向いてる切り方だしね。

この調子で次回も新しい切り方に挑戦してみようと思います^^!

 

こちらの記事を読んで、参考になった!面白かった!という方は、
下のステキボタンやソーシャルボタンにて教えてください^^!
とても励みになります!
  • ステキ! (0)