料理初心者の挑戦レシピ「きゅうりの浅漬け」!白だし・柚子こしょうで涼やかな味わい!

きゅうりの白だし漬けの完成

こんにちは!
料理初心者の寿天(すあま)と福夜(ふくよ)による料理修行!

その名も!

料理初心者の挑戦(桃紫ハートエプロン)

料理初心者の挑戦レシピシリーズ!
今日も頑張っていきましょう!

さて今回はですね、
きゅうりの浅漬けに挑戦です!
初のお漬物ね!
やっぱり夏だからということで、
きゅうりでお漬物を作ろうってことなのかしら?
その通りです!!
早いもので、季節はもう夏!
夏と言えば、きゅうりが美味しい季節ですよね!

きゅうりを食べよう!!

とは言え・・・きゅうりって切ってボリボリ食べるくらいしかやったことがないんですよね;
それも悪くないんですけど、せっかく夏なんだからもっと涼しげなものが食べたい!
・・・そうだ!浅漬けなんてどうだろう!?
というわけで、作ってみることにしました!
それではさっそく、きゅうりの浅漬けのレシピについて見ていきましょう!

きゅうりの浅漬けの材料

まずは、きゅうりの浅漬けの材料です。
はい、今回お集まりいただいたのは、こちらの皆さんです!
きゅうりの浅漬けの材料(5~6人分)
きゅうり 3 本
白だし 大さじ1
柚子こしょう 少々
お集まりいただき、ありがとうございます!

今回は漬物ですから、ぜひ新鮮でみずみずしいきゅうりにお越しいただきましょう!
作り置きを考えて、今回は3本たっぷり使っちゃいます!
そうね。
で、漬け汁は白だしと柚子こしょうで・・・ってわけね。
うん。
白だしでさっぱりとした感じを出しつつ、
柚子こしょうで香り豊かに、そして、ほんの少しピリッとさせてみたらどうかなと思いまして。

今回、白だしはスーパーで適当に購入したものを使いますが、これがなくなったら、特選料亭白だし「四季の彩」お試しセットをお取り寄せしてみようかなと思ってます。
あら、そうなの?
美味しい白だしなのかしら?
「四季の彩」を製造している七福醸造は、日本で初めて白だしを作った企業なのだそうです。

厳選したこだわりの原料を使用しており、香料、保存料、着色料などは一切使っていないとのことなので、安心して毎日のお料理に使えそうです。

風味も良く美味しいとのことで、リピーターもけっこういるようです。
あら~いいわね!
きっと上品な味わいで美味しいんでしょうね!
ね!ぜひ使ってみたいです!
楽しみだな~☆

・・・で、話は戻りますが、材料の他にはきゅうりを揉みこむためのジップバッグかポリ袋も用意しましょう。

きゅうりの浅漬けの作り方

それではさっそく、きゅうりの浅漬けを作っていきましょう!
【手順1】きゅうりを板ずりする
まずは、きゅうりの下ごしらえ・板ずりをします!
板ずりとは、きゅうりに塩をまぶしてまな板の上で転がす作業です。

板ずりをすると、きゅうりのイボや臭い・えぐみなどが取れて調味料が染み込みやすくなるんです。

きゅうりの板ずりの詳しい手順については別の記事でご紹介しています。
で、こちらが板ずりした後のきゅうりです。

板ずりした後に水洗いしたきゅうり

ほんの少しだけ色も明るくきれいになりますよ。
きゅうりがつやつやピカピカね!
板ずりってきゅうりのエステなのね。
エステ!!(笑)

確かにそうかも。
余計なイボやえぐみをとって表面もきれいになるんだもんね。
なるほど!(笑)
【手順2】きゅうりを乱切りする
今度は、きゅうりを食べやすい大きさに切っていきます。

食べ応えを出し、味を染み込ませやすくするため、今回は乱切りで切っていきましょう!

乱切りしたきゅうり(3本分)

ちなみに、乱切りの手順については別の記事でご紹介しています。
【手順3】きゅうりを調味料に漬け込む
それでは、きゅうりを漬け込んでいきましょう!

ジップバッグにきゅうり、白だし、柚子こしょうを入れて揉みこみます。
きゅうりに漬け汁が馴染むようによ~く揉みましょう。

きゅうりを揉みこむ

つけもの~♪
おっつけ~も~の~♪

あなたはな~ぜ~
おつけ~も~の~♪

愛情を漬けるから
おっつけ~も~の~♪
何その歌(笑)
漬物の唄よ☆

よく植物に愛情を込めて話しかけるとよく育つって言うじゃない?
きゅうりもそうなんじゃないかと思って。
きっと美味しくなるわよ☆
そうね(笑)

歌を歌いながら、愛情も一緒に漬け込んじゃいましょう~☆

ジップバッグにきゅうりと白だしと柚子こしょうを入れてよく揉む

さて、しばらく揉んだら、
1時間ほど冷蔵庫に置いて漬け込んでおきます。
そういえば、漬物って重石を乗せた方が早く美味しく漬けることができるのよね?
何か乗せるの?
そうそう。
そうなんだけど、いい感じに重石になりそうなものがないんだよねぇ;

ちょうど冷蔵庫にキャベツがあるので、今回はそれを乗せちゃおうかと・・・;
微妙かな?;
う~ん・・・どうなのかしら?
何せ初めてだから、よく分からないわね;
ま、まぁ、何も置かないよりはいいんじゃないかしら?
そ、そうだね;

もし漬物をよく作るのであれば、以下のような漬物容器があると便利かもしれませんね。
内蔵の板で野菜に圧力をかけることができる容器です。
四角い形で冷蔵庫の中に置きやすいので、そのまま保存できるのも便利ですね。
漬物のレシピが増えてきたら買おうかなこれ。

何はさておき、出来上がりがすごく楽しみです!!
早くできないかな~☆

 

 ・
 
 ・
 
 ・

 

はい!1時間経ちました!

きゅうりの浅漬けの完成です!
お疲れ様でした!

きゅうりの浅漬けの出来栄えや感想

はい、きゅうりの浅漬けの完成でーす。

きゅうりの白だし漬けの完成

なかなか美味しそうにできてるじゃない!
柚子のさっぱりとした香りが食欲をそそるわ~。
ホントだね!
さてさて、肝心のお味の方はどうなんでしょう?
いただきます!!

 

 ・
 
 ・
 
 ・

 

とっても涼やか!!
さっぱりうまっ!!

うまハイタッチ(桃紫ハートエプロン)

爽やかで美味しいね!!
うまハイターーーーッチ!!


これは夏にピッタリですね!!
冷えたきゅうりに、白だしの優しい味が染み込んでいて、柚子のさっぱりとした香りが口の中に広がってホントに美味しいです!
柚子こしょうのほんの少しピリッとした感じが後を引いて、

もう一つ・・・あともう一つ・・・。

って思わずパクパク食べちゃう感じ!
ホント美味しいわ~!
ね!これいいね!!

真夏だと、夏バテして食欲が出なくなっちゃうことがありますが、そういう時にこのきゅうりを食べると良いかもしれません。

身体の火照りをいい感じに軽減できるでしょうし、汗をかいて失われた塩分も補給できますしね。
これはちょっとクセになりそうです(笑)

最後に

はい!以上、きゅうりの浅漬けでした!

きゅうりの浅漬けを食べると、とても涼やかな気持ちになりますね。
暑い日におすすめのお料理です。
思わずご飯も進んじゃうわね~☆
・・・太っちゃうかしらね?
まぁ、何事も食べ過ぎはおデブの素だよね;

暑くて食欲が出ないという日には良いと思います。
夏バテ気味だという方は、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか?

 

こちらの記事を読んで、参考になった!面白かった!という方は、
下のステキボタンやソーシャルボタンにて教えてください^^!
とても励みになります!
  • ステキ! (0)