料理初心者の挑戦レシピ「ペペロンチーノ」の作り方!ささっと炒めるだけで簡単すぐできる!

ペペロンチーノの完成!

こんにちは!
料理初心者の寿天(すあま)と福夜(ふくよ)による料理修行!

その名も!

料理初心者の挑戦(桃紫ハートエプロン)

料理初心者の挑戦レシピシリーズ!
今日も頑張っていきましょう!

さて今回はパスタ料理シリーズ第1弾ということでペペロンチーノに挑戦です!
やったぁ!
初のパスタ料理だわ!!


当然!パスタを茹でて、
買ったソースをかけるだけとかじゃないのよね?
あ、はい。もちろんです;

いやあの、パスタはよく食べるんですよ。
ただ、おソースがね・・・、
今までは、スーパーで売ってるパスタソースばかりだったんですよね・・・。
簡単でけっこう美味しいから、
普段はそれで済ますことが多いのよね;
楽なんだよね~あのソース。
でも・・・やっぱりたまには味付けとかソース作りも自分でやってみたいなと。

で、外食した時に一番簡単に作れそうなのないかなーとメニューを見てたら、ペペロンチーノが一番シンプルで簡単そうだと思いまして。
はい!さっそく作ってみることにしました!
それでは、ペペロンチーノのレシピについて見ていきましょう!

ペペロンチーノの材料

まずは、ペペロンチーノの材料です。
はい、今回お集まりいただいたのは、こちらの皆さんです!
ペペロンチーノの材料(2人分)
スパゲティ 2 束
にんにく 2 かけ
輪切り唐辛子 適量
小さじ1
こしょう 適量
オリーブオイル 大さじ2
お集まりいただき、ありがとうございます!
ペペロンチーノって、
にんにく、唐辛子とパスタをオリーブオイルで炒めたお料理なのよね?
そうだね。
パスタ料理の中ではとてもシンプルなものだね。

にんにくの量はお好みで良いと思います。
とりあえず、今回は2かけ使ってみます。

ホントはもっとたくさん入れたいと思った(にんにく大好き!)んですが、あいにく家に2かけしかありませんでした・・・;
残念!

そして、唐辛子は輪切りのものを使いたいと思います!
確か、スーパーの中華料理コーナーに置いてあったと思います。
ふむふむ。
で、味付けはオリーブオイル、塩こしょう!
というわけね。

そういえば、オリーブオイルは風味の要という話を聞いたことがあるんだけど、
でもあれって結局油でしょ?
油臭くならないかしら?
う~ん。
そこまで気にするほどでもないけど、安いオリーブオイルはなんだかんだでちょっと油臭いかも・・・;

オススメはエキストラバージンオリーブオイルですかね。
特に、ランギハウのオリーブオイルは、オリーブの実の栽培からオイルの製法までかなり細かくこだわって作られているだけあって、とても美味しいです。
料理に使うのはもちろん、パンに付けて食べるとこれまた絶品なんです!

美味しいオリーブオイルをお探しの方は、ぜひ試してみてください。
いいわね!
エキストラバージンオリーブオイルを入れれば、
ペペロンチーノも美味しく作れそうね!
楽しみだわ!
そうだね!
では、さっそく作ってみましょう!

ペペロンチーノの作り方

それでは、ペペロンチーノを作っていきましょう!
【手順1】にんにくを薄切りにする
まずは、にんにくを切っていきます。

お店に行くと、スライスしたものとか、1粒を豪快につぶしたものとか、いろいろとあるようですが、今回はスライスでいきたいと思います!

にんにくをスライスする

あ~にんにくの臭いがちょっと手に残っちゃったわ;
ささっとスライスするだけなら大丈夫かと思ったけど、
やっぱ付いちゃうものなのね;
だね;
なんだかんだで、うちはけっこうにんにく食べるからねぇ。
そろそろスライサーの購入を考えた方が良いのかもしれないね;

今候補の一つに上がっているのは、以下のにんにくスライサーです。
にんにくを入れて、一握りするだけで簡単にスライスできる!
完全に手に臭いが残るであろうにんにくおろしも簡単に作れますし、調理の時短にもなりそうなので、いいなって思ってるんですよね。
いいわねそれ!
にんにくおろしができれば、
お料理のレパートリーもさらに増えそうだわ!
ね!なんかの隠し味とかになりそう。
やっぱり買おうかな・・・。
そうね、前向きに検討しましょ!

・・・それにしても、2かけだとちょっと少ないわねぇ・・・;
ね。
ちょっと物足りないよね・・・;

最低3かけは使いたいところですね。
【手順2】スパゲティをゆでる
次は、スパゲティをゆでます。
お鍋にたっぷりのお湯を用意しましょう。

はい!ここで!
お料理ワンポイント!
スパゲティをゆでる時は
お湯に塩を加えてから!
なんで塩を溶かすかというと
しっかりと下味を付けるためなんですね。
ん?下味?麺に?
そう。
パスタには塩分が含まれていないので、塩水でゆでることによって麺がしっかりとした味わいになり、美味しく仕上がるのだそうです。

ペペロンチーノのようなシンプルな料理の場合は特に下味が重要になるというわけですね!
なるほどね。
確かに、ペペロンチーノはオリーブオイルと塩こしょうだけのお料理だもの。
あとで炒める時にも塩こしょうするでしょうけど、
それだけじゃ心もとないものね。

じゃあ、塩を溶かしてからスパゲティをゆでましょ。

スパゲティを塩ゆでする

そうだね。
ここで麺の味をビシッとキメよう。

それから、もう一点!
よくアルデンテにゆでるって言いますよね。
あ!テレビで聞いたことあるわ!

確か、麺の芯が消えかかってるとこでお湯から上げる・・・
とかだったわよね?
うん、そんな感じ。

アルデンテにゆでるというのは、
芯を少し残すようにしてゆで上げることです。

芯を残すことにより、ソースが馴染みやすくなって美味しさが増すのだそうです。
そういうことだったのね。

この後さらに炒めるから、その分早めに上げるだけなんだと思ってたけど、
美味しさも考慮されていたのね。
そうみたいだね!

料理人の知恵というのはホントにすごいです!
美味しいお料理というのは、料理人が日々いろいろと研究して生み出されているんですね。
【手順3】にんにくと唐辛子を炒める
スパゲティをゆでている間に、にんにくと唐辛子を炒めましょう!

フライパンを火にかけて、オリーブオイルを入れ、十分に温まったら、まずはにんにくを入れて軽く炒めます。

にんにくをオリーブオイルで炒める

にんにくの色が少し変わってきたら、唐辛子を入れて更に炒めます。

唐辛子を入れて更に炒める

唐辛子は炒め過ぎると色が黒ずんでしまうので、軽く炒める程度にしましょう。
あら、そうなのね?
ちょっと焦っちゃうわ;
焦がさないようにしなきゃ!
そんなに慌てなくても大丈夫だよ・・・たぶん!
それにしても・・・、

とってもいい匂い!!
【手順4】スパゲティ、ゆで汁、塩こしょうを入れて炒める
スパゲティがゆで上がったら、フライパンに入れます。
それから、ゆで汁を50ccほど軽く塩こしょうも入れて炒めましょう。

ゆで上がったスパゲティとゆで汁を入れて炒める

ゆで汁とオリーブオイルを混ぜてソースに仕上げて、スパゲティに馴染ませていくように炒めます。

スパゲティにオリーブオイルがなじんだら完成!

キャーーーー!!
なんかけっこう美味しそうよ!?
とってもいい香り!!

これで完成?
はい!ペペロンチーノの完成です!
お疲れ様でした!

ペペロンチーノの出来栄えや感想

はい、ペペロンチーノの完成でーす!

ペペロンチーノの完成!

ついにやりました!念願のパスタ料理!
けっこう美味しそうです!
さっきからオリーブオイルとにんにくの良い香りが漂ってるのよね~☆
早く食べたいわ!
そうだね!

ということで、さっそく!!
いただきます!!

 

 ・
 
 ・
 
 ・

 

ピリ辛!!
ホクうまっ!!

うまハイタッチ(桃紫ハートエプロン)

やったね!!福ちゃん!!
うまハイターーーーッチ!!


唐辛子とこしょうでほんの少しピリッとしていて、
にんにくがホクホクしてます!
それに、オリーブオイルと塩味がいい感じにスパゲティに馴染んでてとっても美味しいわ!
オリーブオイルと炒めにんにくの香りが鼻を抜ける感じもたまらないね!

とはいえ、少し塩味少なかったかな・・・。
ゆでる時は、2.3%の濃度になるように塩を入れるのが良いという話を聞いたんですが、本当のようですね。
もう少し塩味あった方が麺がもっと美味しい気がします。
でも、減塩中の場合はこれくらいが良いのかもしれませんね;
確かに改善の余地はまだまだありそうだけど、
これはこれでホントに美味しいわ!
初めて作ったにしては上等よ!
そうだね(笑)

やっぱり、にんにくを食べると元気が出ますね!

最後に

はい!以上、ペペロンチーノの作り方でした!

今回は初のパスタ料理でしたが、なかなか美味しかったです。
ホントね!
ホクホクのにんにくはクセになるわ!
それに、オリーブオイルと塩こしょうだけでシンプルに味付けした麺が、これまた美味しかったよね!
今度は塩加減に気を付けて作ってみます!

パスタ料理を作ったことのない方、簡単なパスタ料理を作りたいという方は、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか?

 

こちらの記事を読んで、参考になった!面白かった!という方は、
下のステキボタンやソーシャルボタンにて教えてください^^!
とても励みになります!
  • ステキ! (0)