料理初心者の挑戦レシピ「七草粥の作り方」!ふっくらとしたご飯が優しくて美味しい!

七草粥の完成!

こんにちは!
料理初心者の寿天と福夜による料理修行、

その名も!

料理初心者の挑戦(桜エプロン)

料理初心者の挑戦レシピシリーズ!

はい!今日も頑張っていきましょう!

さて、突然ですが!
1月7日に食べるものと言えば何でしょう?

あ!それって、七草粥のことじゃない?

ピンポンで~す☆

お正月休みはいろいろと美味しいものを食べた方も多いのではないでしょうか?
胃腸もたくさん頑張ってお疲れでしょうから、
そろそろお休みさせた方が良いですね。

というわけで、今日は七草粥を作りたいと思いま~す!

いいッスね!
年末年始は年越しそば、おせち、餅、その他にもたくさんのごちそうをいただいたッスからねぇ。

若けぇもんは全然へっちゃらかもしれねぇッスけど、
大人は胃もたれしてきてる人もいるんじゃねぇッスかねぇ。

そうだね^^;

既にお仕事を始められている方も多いと思いますが、
胃腸の疲れを残さないためにも、
七草粥を食べてリフレッシュされてはいかがでしょうか?

それでは、さっそくレシピを見ていきましょう!

七草粥の材料

まずは、七草粥の材料です。
はい、今回お集まりいただいたのは、こちらの皆さんです!

七草粥の材料(4~5人分)
1 合
七草 1 パック
900 cc
適量

お集まりいただき、ありがとうございます!

今回はおかゆだものね。
お米と水があれば作れるわね。

そうだね。

おかゆはいろいろな作り方があるそうなんですが、
今回は基本的なおかゆの作り方で、そこに七草を加える感じで作ります。

七草って普段はスーパーでは見かけないけど、
お正月になると並びだすのよね?

1月2日に帰省先から家に帰る途中で駅前のスーパーに寄ったらもうあったものね。

けっこうたくさん置いてあったよね。

うちは毎年7日の夜に食べるのが習慣なので、
いつも七草は6日に買いに行ってたんですが、
いつぞやにもう売り切れていたことがありまして・・・;

あの時は戦慄しましたね;
今年は七草粥が食べられないのかと!

そんなことがあったのね;
確かにギリギリに買いに行くと、
ちょっと危険かもしれないわね。

あの時は6日の夜に行ったんだよね;
店員さんに聞いてみたら、昼間ならまだあったらしいんだよね。

別に食べられなくても問題はないんですが、
ちょっと残念でした;

まぁ、そんなこともありますので、
七草粥を食べたい方はなるべくお早めに買っておくことをオススメします^^;

そして、味付けは塩のみでシンプルにいきます!

あまりいろいろ入れてしまうと、
胃腸がまた疲れてしまうかもしれませんので、
これだけでいきたいと思います。

七草粥の作り方

それでは、七草粥を作りましょう!

【手順1】米をといで水に浸ける

まずは、お米の下準備からやっていきましょう!

ボールにお米を入れてとぎ、

米をとぐ

鍋にといだお米と水を入れ、
しばらく浸けておきます。

大体20~30分くらいですね。

といだ米を水に20~30分程度浸ける

なんかすごい水がなみなみとしてるけど大丈夫なの?
おかゆというか、スープご飯になっちゃいそうで心配なんだけど;

大丈夫大丈夫;

慣れないうちは不安に思うかもしれないけど、
けっこうすぐに水気なくなるから。

・・・そ~お?
それなら、大丈夫よね。

あ、しばらく浸けておくんだったわね。
じゃあ、少し手が空いちゃうのかしら?

いや、お米を水に浸けている間に七草の下ごしらえをしておこう!

【手順2】七草を下茹でする

次に、七草の下ごしらえをしていきます。

こちらが今回ゲットしてきた七草の皆さんです!

七草

いろいろ入ってるわね。

七草というのは、
はこべら、ごぎょう、すずしろ、
せり、すずな、なずな、ほとけのざ
のことね。

そうそう。
なんでも昔は、七草粥を一口食べると10歳、七口食べると70歳若返るという説話があったらしいですよ。

えぇ!?そうなの!?

すごいわね;
でも、実際に若返った人なんて見たことないし、
聞いたこともないわね。

う~ん・・・年老いた親を助けたいと思った親孝行な若者が神様にお願いしたら、
この七草粥の作り方を教えてもらったということらしいんだけど・・・。
まぁ、あくまで説話だからねぇ。

でも、七草は胃腸を整える効果があるそうなので、
身体にいいことは間違いありませんよ!

さてでは、この七草のあくを軽くとるため、下茹でしましょう。

お湯が沸騰したら、七草を入れてゆでます。

先にすずしろとすずなを入れて1分、
その後に他の草を入れてさっとゆでればOKです。

七草をさっと下茹でする

【手順3】七草を刻む

七草を下茹でしたら、食べやすい大きさに細かく切っていきましょう。

すずしろとすずなは薄めのいちょう切りにし、

すずしろとすずなのいちょう切り

その他の草は細かく刻みます。

葉物を食べやすい大きさに刻む

ちなみに、草に付いてる根っこは切り取るのよね・・・?

うん。
食べられなくはないそうなんですけど、
あまり食感がよろしくないそうなので、
切り取っちゃいます。

【手順4】米、すずしろ、すずなを炊き込む

それでは、いよいよお米を炊いていきます!

鍋に先ほど刻んだすずなとすずしろを加えます。

そしたら、蓋をした後、火にかけます。

準備OK!
これはどのくらい煮込めばいいのかしらね?

沸騰した後、弱火にし、
大体10~15分程煮て炊き込みます。

尚!

吹きこぼしには十分ご注意ください!

けっこう水を入れているため、
沸騰してくると急に吹きこぼれることがありますので;

そうなのね;
グツグツいってきたら要注意ってわけね。
【手順5】米を蒸らす
さて、そろそろ10分経つわね。
ちょっとお鍋の様子を見てみましょ!

そうだね。
オープン!!

火を消して10分ほど蒸らす

いい感じにできてきましたね!

あんなにいっぱい水が入ってたのに、
案外水が少なくなるものね。

お米がたくさん水を吸うからね。

さてでは、火を止めて、
ちょっと鍋の中をかき回した後、
再度蓋をしてしばし蒸らします。

大体10分くらいですかね。

もう少しで完成ね!
待ち遠しいわ!

そうだね!

【手順6】残りの七草と塩を鍋に加えて混ぜ合わせる

はい!10分経ちました!

お鍋の中はどうなってるんでしょうか!?
オープン!!

10分蒸らした鍋

いい感じにできてるわ!
美味しそう!

よしよし!
最後に残りの七草と塩を加え、混ぜたら完成です!

七草の残りと塩を混ぜて完成!

お疲れ様でした!

七草粥の出来栄えや感想

はい!七草粥の完成でーす!

七草粥の完成!

とっても身体に良さそうね!
美味しそう!

ね!これなら消化に良いですし、
胃腸も喜ぶはずですよね!

それでは、温かいうちに食べましょう!

茶生くん!七草粥できたよ~!

ありがとうごぜぇやす~!

粥なんて久方ぶりッスよ!
美味そうッスね!

普段だとなかなか食べないもんねおかゆって。
これはとても貴重な機会ですよ!(笑)

それでは!

いただきます!!

 

 ・
 
 ・
 
 ・

 

お米ふっくら!!
うまーー!!
ほんのり塩味がいい感じッス!!
うまーーッス!!

シンプル・イズ・ザ・ベスト!!

うまハイターーーーッチ!!

うまハイタッチ(イマジファミリー3人)

お米がすごいふっくら柔らかで美味しいですね!

前にステンレスの鍋でおかゆを作ったことがあるんですけど、全然違います!

ホントね!
土鍋で炊くとご飯が美味しいって聞いたことあるけど、
おかゆもとっても美味しいわね!
ホントにふっくらとしてるわ~☆
ふっくらとして甘みがほんのりあって美味ぇッスね~!

それに、やはり米と塩の相性は抜群ッスね!
間違いねぇ美味さッス!

確かに。
こないだ塩むすびを食べた時も思ったけど、
やっぱりお米には塩だなって思うよね!

七草のシャキシャキ感もいい感じです~☆
身体に良さそうな優しい味がしますね。

食べるとホッとする味のおかゆです。

最後に

はい!以上、七草粥のレシピでした!

おかゆって土鍋で作ると本当に美味しいですね!

そうね!
煮物も美味しかったけど、
おかゆも美味しいわね!

こんどは普通にご飯も炊いてみたいわね!
あ~そりゃ、美味そうッスね!
きっとふっくらご飯が炊き上がるんじゃねぇッスかねぇ♪

そうだね!食べてみたいね!
今度試してみよう!

今まで土鍋ってほとんど使ったことがなかったんですけど、
今後は大活躍してくれそうです^^

楽天市場で土鍋を探す

 

こちらの記事を読んで、参考になった!面白かった!という方は、
下のステキボタンやソーシャルボタンにて教えてください^^!
とても励みになります!
  • ステキ! (0)