イマジライフ劇場・第5幕「もうすっかり家族なんだ」


こんにちは、寿天(すあま)です。

寿天の自作漫画!イマジライフ劇場・第5幕が描き上がりました~。

イマジライフ劇場第5幕_p1

イマジライフ劇場第5幕_p2

続きはnoteにて公開中ですので、ぜひご覧ください^^

福夜と茶生は別の世界からの来訪者。

帰り方は不明のままですが、
元は別の世界の住人なのですから、いつか突然帰ってしまう可能性があります。

すあまは表向きは二人を家族として接していますが、
内心は本当に家族として受け入れてしまって良いのか気になっていたようです。

しかし、福夜も茶生もみんなそれぞれのことを
大切な家族だと思っています。

こういうことは頭で考えることではありません。

いつの間にか自然とそうなっていたのなら、
それが真実。それがすべてなのです。

たとえ、本当に二人が帰ってしまったとしても、
イマジファミリーが家族であったことが消えてしまうわけではありません。
なぜなら、それは本当にあったことだから。

そして、不確かな未来のことをあれこれ考え込んでしまうのは勿体ないことなのです。

そんなことでは、家族と過ごす「今」という時間を心から楽しむことができません。

思い出というのは「今」という時間の積み重ね。
「今」を精一杯楽しむことでステキな思い出がたくさんできていくものです。

思い出を作るなら、楽しい思い出をたくさん作りたい!

だから、二人と共に過ごす今を思いっきり楽しむ!
それが大切なことだと気付いたのです。

【2017年3月30日追記】

本作品はこれまで無料公開とさせていただいておりましたが、noteでのイマジライフ作品収録マガジン・「Imagination Life ~ 三宴の巻」の公開に伴い、2017年3月29日をもちまして有料とさせていただきましたので、ご了承ください。

ページ数 6 ページ
価格 単品購入:100 円
マガジン購入:300円

本作品のみでもご購入いただけますが、マガジンをご購入いただきますと、他の過去作品もすべてお読みいただけます♪

今後、収録作品の数が増えていった場合、マガジンの価格が値上がりする可能性もございますので、あらかじめご了承ください。

 

こちらの記事を読んで、参考になった!面白かった!という方は、
下のステキボタンやソーシャルボタンにて教えてください^^!
とても励みになります!
  • ステキ! (1)