さぁ旅行に出かけよう!「箱根小涌園・天悠」その1-館内・お風呂編!

庭園の奥には雄大な風景が広がっている

こんにちは!寿天(すあま)です!

たまには日常から離れて、ゆったりのんびりして、
日ごろ心身に溜まった疲れやストレスを洗い流そう!

その名も~?

さぁ旅行に出かけようシリーズ!

はい!今日も楽しく参りましょう♪

6月末に久しぶりに家族で旅行してきましたので、今回はその時に宿泊した旅館についてご紹介しようと思います~。

そうなのよね!
今回は神奈川県の代表的な観光地、箱根に行ってきたのよ~!
そうなんス。
箱根は言わずと知れた温泉街で旅館がたくさんあるんスよね。

今回はその中で、絶景露天風呂が楽しめるっつう箱根小涌園・天悠(てんゆう)にお世話になってきたッスよ~!

はい。
お部屋もお風呂もお食事もとても素晴らしい旅館でしたよ~☆
今回は天悠の館内とお風呂についてご紹介します!

客室はすべて露天風呂付き!

旅館といったら、まずはお部屋ですね。

天悠の客室は全部で3タイプ。
標準客室、最上階客室、特別客室とあります。

今回は眺めの良い部屋がいいねということで最上階客室に宿泊しました。

さてさて・・・ちょっと贅沢に最上階のお部屋を押さえましたが、一体どのようなお部屋なのでしょうか?

百聞は一見に如かず!
せぇ~の!ドン!

2~3人で過ごすのにちょうど良い広さ

とてもステキな和モダンの空間ねv
ツインのベッドが置いてあるから、パッと見はそんなに広く感じないけれど、天井が高いから思ったよりゆったりとしていたわね。
そうッスね。
窓からの眺めも良いッスし、開放感があったッスね。

おいらはベッドの裏にロフトがあったのがけっこうツボだったッスねぇ。
あぁいうちょっとしたスペースは遊び心がくすぐられるんスよねぇ。

ロフトもあって遊び心がくすぐられる

なんか秘密基地みたいな感じで遊べそうなスペースだったよね。

ロフトに布団を敷いて寝ることも

こちらのお部屋は定員4名。

お布団で寝る場合は、こちらのロフトとベッド前のスペースに敷くことができますよ。

おいら本当はロフトで寝たかったんスけど、すあま姐さんの姉さんに場所をとられちまって寝られなかったッスよ・・・。
私もそこが良かったわぁ。
広々とした空間もいいけど、やっぱり狭いところって落ち着くのよね~。

あらら・・・二人ともそうだったの?
それは残念だったね^^;
あれは言ったもん勝ちだったからね;

ちなみに私はベッドで寝ました。
フカフカで寝心地良かったですよ~。

ツインのベッド

ところで皆さん!先ほどのお写真で気付きましたか!?

窓の外になんと!

露天風呂が付いている!

部屋に露天風呂がある!

最上階客室だからとかそういうことではなく、
天悠はすべての客室に露天風呂が付いているんです!

これはちょっと驚きでしたね~。

ボタンワンプッシュで温泉が出るようになってたわ!
お湯張りにかかる時間は15分ほどだったかしらね。
おいらたちは朝起きた時に入ったッスよね。
清々しい空気の中で入る温泉は格別だったッスよ~☆

うんうん!気持ち良かったぁ~!
外は外輪山がドドーンとありますので、山々の風景を楽しみながら、美味しい空気をいっぱい吸いながら温泉が楽しめますよ☆

ちなみに、こちらの露天風呂のお湯はけっこう熱めで、そのままだと入れませんでした;
横にある蛇口から水が汲んで埋めて入りましたよ~。

お部屋には洗い場もありますので、大浴場に行くのに抵抗がある方でもお部屋で温泉を楽しむことができます。

自然の風景が楽しめる露天風呂!

まぁ、お部屋の露天風呂だけでも十分温泉気分は味わえるんですが、天悠に来たからには大浴場の露天風呂は入っておかないと勿体ない!

というのも、天悠の露天風呂には・・・

滝が流れるお風呂と、外輪山の大パノラマが広がるお風呂がある!!

本当に素晴らしかったわ!

滝が流れるお風呂は「車沢の湯」という5階にある大浴場よ。
たくさんの木に囲まれている空間で、一番奥の方に行くと滝が流れているのが見えるわ。
いやぁ~滝を見ながら温泉に浸かれるとは思わなかったッス。
滝のマイナスイオンを浴びながら、そして時折吹いてくる風に当たりながら入る温泉は気持ち良かったスよ~☆

ホントだよね~☆
昼間の滝ももちろんステキなんですけど、夜になるとライトで照らされるので、これまた味わい深いステキな雰囲気なんですよ~。

そして!一番オススメしたいお風呂がもう一つの方の「浮雲の湯」!

こちらは6階にあるお風呂で外輪山に面しています。

何がすげぇって、この風呂は周りに柱や囲いなど風景を遮る物が一切置いてねぇんで、外輪山をドドーンっと拝みながら入れるんスよ!!
そうね!
あんなお風呂に入ったのは初めてだわ!

お湯に入るとちょっと体が軽くなったような浮いてるような感じがするじゃない?
そういう状態で雄大な山を見渡すと、まるでお空をフワフワと飛んでいるような感じがするのよ~!
貴重な体験だったわ~v

ホントにすごかったです!
宿泊した翌朝に入りに行ったんですけど、素晴らしい景色!
どっしりと構える外輪山とゆったりと流れていく雲を眺めながらのお風呂でした。

あれは贅沢な時間でした~。

天悠の温泉の泉質はナトリウム-塩化物泉。
サラッとした手触りのお湯でさっぱりと入れます。

関節痛や筋肉痛に効果があるそうなので、箱根で山登りをした後とかにうってつけの温泉ですね。

ちなみに、アメニティーについてですが、
シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、クレンジング、洗顔料、化粧水、乳液、各種タオルなどなど・・・。
必要なものはほとんど揃っています。

シャンプーとかはどこも大体置いてあるけど、クレンジングや洗顔料は置いてないところも多いわよね。
うっかり持ってくるのを忘れちゃっても安心だわ☆
そうなんスか。
まったく女は支度が大変ッスねぇ・・・。

それはそうと、5階の大浴場の前には麦茶やコーヒーなどの無料サービスがあったッスよ!
風呂上りに飲む冷てぇ麦茶は最高ッスよ~!

かなりキンキンに冷えてましたね(笑)
座るスペースもあるので、お風呂上りにゆっくり飲んで休むといいですね。

ちなみに、大浴場の脱衣所にも冷たいお水があるので、上がってすぐに何か飲みたい時も安心ですよ^^

渓谷庭園には大自然の雄大な景色が!

さて、天悠にはお部屋やお風呂の他にも、宿泊者の心を和ませてくれる場所がありました。

それは渓谷庭園!

天悠の敷地内にある庭園で、箱根の豊かな自然を堪能することができます。
入口は1階のバーラウンジを越えた先にありますよ。

時間が少し空いた時とか、お風呂を上がった後の湯涼みとか、ちょっとしたお散歩にオススメの場所よ。
庭園には川や滝も流れているから、水を見るのが好きな人は必見よ。
入口を入ってすぐ目の前にもう滝があるんスよ。
たっぷりの透明な水が流れ落ちる様は心が落ち着くッスよ。

渓谷庭園を流れる水

そうだね。
奥の方に進んでいくと、もう一つ滝があります。

こちらの滝は車沢の湯にある滝に似てますね。
車沢の湯はこのような滝を拝みながら温泉に浸かれますよ^^

庭園内には滝もある!

季節によってはお花も楽しむことができるそうね。
私たちが行った時はあまり咲いてなかったけど、こんな可愛らしいお花がお迎えしてくれたわv

季節折々の花も見られる

そうだね。
夏はうっそうと生い茂る緑を楽しむ感じなんでしょうかね。
見渡す限り緑でしたね。

だからでしょうかね?
まるでジブリの「となりのトトロ」か「もののけ姫」の世界にでも迷い込んだかのような気分に浸れましたよ。

見てくださいこの景色!

まるでジブリの世界を彷彿とさせる風景に圧倒される

ゴツゴツした大きな岩とか本当にもののけ姫の世界のようだと思いませんか?

最初は滝や緑でゆったりした気分になるんスけど、奥に進むと雄大な景色が広がっていて、本当に圧倒されちまったッスよ!

一番奥には箱根温泉神社の祠があったッスよ。

庭園の奥には雄大な風景が広がっている

こちらの神社は箱根神社の箱根大神という神様をお祀りしているそうです。
まさに神がおわす場所、という雰囲気の場所でした。

夜になるとライトアップされて、昼とはまた違った姿を見せてくれます。

渓谷庭園(夜)2

渓谷庭園(夜)1

渓谷庭園はちょっと心を落ち着けたい時に良いところですね。
とてもステキな場所でした。

最後に

はい!以上!
「箱根小涌園・天悠」その1‐館内・お風呂編でした!

今回は箱根の山に登ったりとかは一切なしの、単に旅館に泊まろうというプランだけで行った旅行だったんですが、一泊しただけで箱根の大自然をそれなりに満喫できちゃいましたね☆

ホント!
ただ旅館に泊まるだけなんてちょっと物足りないかしらとか思ったけど、全然そんなことなかったわ☆
お部屋やお風呂から眺めの良い景色が見れたし、庭園が思いの外すごかったもの!
そうッスよね。
ちょいとリラックスするのにもってこいな空間ってぇくらいかと思ってたッスもんねぇ。
ありゃぁ嬉しいサプライズだったッスねぇ!

そうだね!
思わず写真をバシバシ撮りまくってしまいました!(笑)
また行きたいですねぇ!

大自然に囲われてゆったり過ごしたい方は箱根小涌園・天悠に宿泊してみてはいかがでしょうか?

「箱根小涌園・天悠」その2‐食事編に続く・・・。

こちらの記事を読んで、参考になった!面白かった!という方は、
下のステキボタンやソーシャルボタンにて教えてください^^!
とても励みになります!
  • ステキ! (0)