料理初心者の挑戦「小口切りの切り方」!薬味はもちろん餃子やスープの具にも!

小口切りした青ネギ

こんにちは!
料理初心者の寿天による料理修行、

その名も!

料理初心者の挑戦(赤白水玉エプロン)

料理初心者の挑戦レシピシリーズ!

今日も頑張っていきましょう!

さて、今回は「野菜の小口切り」に挑戦です!

小口切りって確か、ネギでよくやる切り方よね?
そばやラーメンに入れるネギみたいな・・・。

そうそう!あの切り方!

「小口切りなんてそんな難しい切り方じゃないじゃん!」って思われる方が多いと思います。
確かに私も小口切りは知っているつもりでしたし、これまでに何度かやってきました。

しかし!今まで私が小口切りしたネギたちは、

思ってたのと何かが違う!!

えぇ!?

一体どうしたってのよ?
何を間違えちゃったのよ;

いや、何かネギが妙に大きい気がするんだよね・・・;

薬味にしてはちょっと存在感が強すぎないかっていう・・・。
いつも食べた時に、あれ?って違和感を覚えるんです。

なんでだ・・・細かく刻んでいるつもりのネギがなぜ大きく感じるんだ・・・。

生の青ネギを食べていると、自分がヤギのような気がしてくるのもなんでだ・・・。
食んでいるのか私は・・・ヤギのように・・・。

これがハミングというやつか・・・!

ちょっとちょっと!戻ってらっしゃい!

要は、切っている時は細かく刻んでいるつもりだったけど、
いざ食べてみると、大きすぎて薬味になってないってことね?
薬味として使う時はどのくらいの長さで切れば良いのか?ってとこね。

あ、はい・・・。その通りです・・・。

というわけで、改めて正しい切り方を勉強し直してきました!
さっそく、小口切りの手順について見ていきましょう!

青ネギの小口切り手順

それでは、青ネギを小口切りしてみましょう!

はい、今回お越しいただいたのは、こちらの青ネギです。

小口切りする青ネギ

よろしくお願いします!
青々としておきれいな方です。

失礼のないように切らねば・・・!

【手順1】青ネギの根っこを切り取る

まずは、青ネギを洗って、泥やゴミなどを取り除きます。

小口切りとは関係ありませんが、ここで!

お料理ワンポイント!!

水で洗った後のネギは水気をしっかりと拭き取りましょう!

これは、あらかじめ刻んだ野菜を冷蔵庫で保存する際の重要ポイントです。

野菜は保存する際、水気をしっかりとっておかないと、あっという間に腐ってしまいます。
そのため、洗った後はクッキングペーパーなどで水気をしっかりと拭き取るようにしましょう。

なるほどね。

確かに、以前ビチャビチャのままネギを刻んで、
タッパーに入れて冷蔵庫で保存したら、
すぐに腐っちゃったわね;

でしょ?
野菜はただでさえ水分を多く含んでいるから、
それ以上の水分が周りにあると、即腐る原因にしかならないんだよね;

これはけっこう重要ですよ!

はい!水気をとったら、ネギの根っこ部分を切り取ります。

ネギの根っこを切り取る

【手順2】端から2~3mm間隔で切っていく

ここからが小口切りですね。

青ネギの端から2~3mm程度の厚さで切っていきます。

ネギを2~3mmの間隔で切る

これですよ!これこれ!!
これが薬味のネギですよ!!

なるほど。
2~3mmの厚さにするのがコツだったのね。

今までも細かく刻んでいるつもりでしたが、大き過ぎていたようです。
5~6mmくらいの厚さだった気が・・・;

でも、なんか分かる気がするわ。

ネギって長いから、細かく切るのけっこう面倒なのよね;
早く済ませたいがために、適当な長さで切っちゃってたんでしょうね;

うん・・・そうだね・・・^^;

はい、小口切りネギの完成です!
お疲れ様でした!

小口切りした青ネギ

やりました!

ついに小口切りを習得しました!
↑料理人レベルが1上がった!

ニラの小口切り手順

次は、ニラを小口切りしてみましょう!

はい、今回お越しいただいたのは、こちらのニラです。

小口切りするニラ

青々として涼し気で、細くてスラッとした方ですね。
スタイリッシュで羨ましい!
よろしくお願いします!頑張ります!

では、さっそくやってみましょう!

【手順1】ニラの末端を切り落とす

まずは、ニラの茎の末端を少し切り落とします。

この部分も食べられるんですが、
乾燥してパサパサになっていることが多いので、
少しだけ切っちゃいます。

【手順2】ニラを端から細かく刻む
あとは、端から細かく刻むだけね!
2~3mm程度の間隔で刻んでいきましょ!

はい!
刻んで刻んで~♪

ニラを端から細かく刻んでいく

はい!ニラの小口切りの完成です!
お疲れ様でした!

小口切りしたニラ

みょうがの小口切り手順

今度は、みょうがを小口切りしてみましょう!

はい、今回お越しいただいたのは、こちらのみょうがです。

小口切りするみょうが

ちょっと小さめですね。
すぐに薬味として使いたい場合にちょうど良い大きさです。

ではでは、さっそくやってみましょう!

【手順1】みょうがの根を切り落とす

まずは、みょうがの根の部分を少し切り落とします。

根の端部分を切り取る

【手順2】みょうがを端から細かく刻む

あとは、端から細かく刻んでいくだけです!

端から細かく刻む

ん~・・・v
みょうがって独特の良い香りがするわね~v
このままおそうめんに入れて食べたいわ!

ホント涼やかな香りだよね^^
夏にピッタリ!

はい!ここで!

お料理ワンポイント!!

みょうがを切ったら、水にさらしましょう!

刻んだみょうがを水にさらす

どうして水にさらすの?
もしかして、あく抜きってことかしら?

その通り!

みょうがはそのまま食べると、少しえぐみがあります。
そのため、切ったら少しだけ水にさらしてあく抜きをすると良いんですよ。

なるほどね。
少しだけって・・・どのくらい水にさらせば良いの?

みょうがを水にさらすのは、ほんの数秒で大丈夫!

逆にあまり長いことさらしておくと、みょうがの風味が飛んでしまうので美味しさが半減してしまいます。

水の中に入れて、みょうがをほぐしてすぐに上げればちょうど良いのではないかと思います。

水を切ったら小口切りみょうがの完成!

はい!みょうがの小口切りの完成です!
お疲れ様でした!

こんなお料理が作れます

小口切りした材料を使って、お料理を作ってみました!
今夜の夕飯にいかがでしょうか?

 

最後に

はい!以上、「野菜の小口切り」でした!

いかがだったでしょうか?

どうも、今まで切る厚さを間違えていたようです。
でも、今回で完璧に覚えましたよ!

これで、今度こそは美味しいおそばがいただけるってもんです!(笑)

そうね!
これでもうハミングしなくて済むわね!

そうだね!もうヤギの気持ちにならなくていいんだ☆!

小口切りした野菜は薬味として使うのはもちろん、
ハンバーグや餃子などに加えたり、スープの具としてもオススメですよ!

 

こちらの記事を読んで、参考になった!面白かった!という方は、
下のステキボタンやソーシャルボタンにて教えてください^^!
とても励みになります!
  • ステキ! (0)