料理初心者の挑戦レシピ「炊き込みご飯(鮭飯)の作り方」!簡単でやみつきになる美味しさ!

鮭飯の完成

こんにちは!
料理初心者の寿天による料理修行、

その名も!

料理初心者の挑戦(桃紫ハートエプロン)

料理初心者の挑戦レシピシリーズ!

今日も頑張っていきましょう!

さて、今回はご飯物シリーズ第1弾ということで、

炊き込みご飯

に挑戦です!

炊き込みご飯というと様々なレシピがありますが、
今回は鮭飯を作ってみようと思います。

鮭飯ですって!?

鮭は私の大好物よ!!
嬉しい!楽しみだわ☆

そうだよね。
絶対福ちゃん喜ぶと思った(笑)

私は魚が苦手なのですが、魚の炊き込みご飯は大好きです!!
以前母に作ってもらった時、とても美味しくて感動したのをよく覚えてます。

今度は、その美味しい魚入り炊き込みご飯を自分で作ってみようと思います!

それでは、炊き込みご飯(鮭飯)のレシピについて見ていきましょう!

炊き込みご飯(鮭飯)の材料

まずは、炊き込みご飯(鮭飯)の材料です。
はい、今回お集まりいただいたのは、こちらの皆さんです!

炊き込みご飯(鮭飯)の材料(4~5人分)
白米
※玄米も混ぜると尚良し
2 合
塩鮭 1 切れ
小ネギ 2~3 束
400 cc
※玄米を混ぜるなら450 cc
白だし 少々

お集まりいただき、ありがとうございます!

まずお米についてですが、
白米だけでも、玄米を混ぜても、どちらでもOKです!

どちらのご飯も美味しいですので^^

うちは最近、白米と玄米を半々で炊くのにハマってるのよね。

そうだね。

玄米ってボソボソして美味しくないなんてよく聞きますが、
白米と混ぜて食べると、そんなに気になりません。
それどころか、食べ応えもアップしますし、味もけっこう美味しいです^^

なので、今回は白米と玄米を1合ずつ混ぜた.verで作りたいと思います。

白米はあなたの両親の故郷、
新潟県産コシヒカリを使うのよね?

うん。今食べてるのは、新潟県佐渡産の「朱鷺と暮らす郷」です。

このお米はけっこう美味しいですよ!

いつもご飯を食べる時は納豆とかしらすとかを乗っけて食べるんですが、
そういったご飯のお供がなくても美味しいんです。

ほんのり甘みのある旨味が口の中に広がります。

美味しいお米をお探しの方は、ぜひ試してみてください!

いいわね!
美味しいご飯が炊き上がりそう!

ところで、小ネギが2~3束ということだけど、
買った小ネギの束のうちの2~3束という意味でいいのよね?

もちろん!
とは言え、小ネギの量は好みがあると思いますので、
お好きなだけ入れてもらえれば・・・という感じでしょうかね。

ふむふむ。
そして、お水と白だしを入れて炊くわけね。
玄米を入れる場合は多めの水が必要なのよね?

そうそう。
玄米入りで炊く場合は、少し多めに水を入れて炊くようにしましょう。
今回は450ccのお水を入れてみようと思います。

果たして、どんな出来栄えになるのか?
さっそく炊き込みご飯を作ってみましょう!

炊き込みご飯(鮭飯)の作り方

それではさっそく、炊き込みご飯(鮭飯)を作っていきましょう!

【手順1】小ネギを小口切りする

まずは、小ネギを刻みます。

小ネギをきれいに洗ったら、小口切りしましょう。
そばやそうめんなどの薬味として入れる場合のあの切り方ですね。

小口切りした青ネギ

こんな感じですね。

小口切りの詳しい切り方については、別の記事でご紹介しています。

料理初心者の挑戦「小口切りの切り方」!薬味はもちろん餃子やスープの具にも!
をチェックしてね☆
冷蔵庫保存する際の注意事項についても紹介してるわよ!
【手順2】米をとぐ

次に、お米をといでいきます。
と言っても、最近の米はあまりとがなくても良いようです。

あら、そうなの?
そういえば・・・最近は水を入れてササッとかき混ぜて流すだけって感じだったわね。

そうだね。
最近の精米技術はかなりのものだからね。

お米はとぎ過ぎてしまうと、せっかくの旨味が失われてしまうので、
ゴミを取り除く程度に軽くすすぐ
感じで行いましょう。

とぎ終わったら、450ccの水を入れます。

米をといで水を入れる

【手順3】鮭、小ネギ、白だしを入れる

といだお米の上に、鮭と小ネギ軍団を入れます!

突撃~~~~!!

そして最後に、白だしをほんの少~し入れれば準備完了です!
鮭に塩味が付いているので、白だしは本当に少しだけでOKです。

鮭、小ネギ、白だしを入れて炊く

・・・こういう池の風景あるわよね。
お釜の中に小さな池ができてるわ。
まるで、箱庭みたい☆

確かにね!

何か神秘を感じますね。
こういうのを「小宇宙」っていうんですかね?

小宇宙・・・。

あれね!
世の真理のすべてがお釜の中に!ってことね?

そうそう。
きっと世の真理というのは、そこかしこにあるものなんだよね。

はい!準備が出来たら、炊飯器にお釜をセットして炊きましょう!

楽しみね!!
早く炊き上がらないかしら!

ね!待ち遠しいですが、
亀のように、キリンのように、
首を長くして待つことにしましょう!

炊飯器と言えば、最近は様々な炊飯器がありますね。

おかゆ、リゾット、おこわなど、様々な種類のご飯を炊くことができるのはもちろんですが、
近頃は、圧力鍋やホームベーカリーにもなっちゃうものがあるんですね!

個人的にちょっと気になってるのが「なでしこ健康生活」

この炊飯器は上に書いた機能をすべて兼ね備えているだけでなく、
なんと玄米を栄養価の高い発芽玄米にできるんだそうです。

すごいわね!!
普段玄米を食べる身としては、非常に気になるわね。

だよね!
今使ってる炊飯器が壊れたら試してみようかな。

 

 ・
 
 ・
 
 ・

 

~~♪ ~~♪

あ、炊飯器が歌ったわ!
炊き上がったみたいよ!
早く食べましょ!
とってもいい匂いがするわ~☆

待て待て・・・落ち着いて!

ここはグッと堪えて、10~15分くらい待ちましょう。

えっ・・・。
どうしてなの?

ご飯は炊きあがった後、蓋をしたまま蒸らすことによって、
よりふっくらと美味しくなる
んです。

なので、ここは我慢我慢・・・!

シュン・・・我慢・・・。

もうちょっとだからね^^;

 

 ・
 
 ・
 
 ・

 

はい!15分経ちました!

さぁ、お釜の中はどうなっているんでしょうか?

鮭飯の炊き上がり

ご飯の森が出来てる!
美味しそう~~~~!!

良い感じに炊き上がったようです!
では、鮭の身をほぐして、かき混ぜてみましょう。

鮭の身をほぐしてよくかき混ぜる

超美味しそう!

でも、ちょっと柔らかめになってしまったようですね。

そういえば、そうね。
水が多かったかしら;

きっと小ネギの水分が出ちゃったんだね。

そこまでは考えてませんでした;
420ccくらいが良かったか・・・。

しかし、ピンク色の鮭の身がとっても美味しそうです!

はい、炊き込みご飯(鮭飯)の完成です!
お疲れ様でした!

炊き込みご飯(鮭飯)の出来栄えや感想

はい、炊き込みご飯(鮭飯)の完成でーす。

鮭飯の完成

ステキ!
鮭のピンク色と小ネギの薄緑色!
この色合いだけ見ていると春って感じね!

鮭の旬は秋だけどね・・・^^;

でも、見た目はホントに華やかでいいですね!

さて、お味の方はどうなんでしょう?

いただきます!!

 

 ・
 
 ・
 
 ・

 

パワー満開!!
うま~~~~!!

うまハイタッチ(桃紫ハートエプロン)

これはうまハイタッチだね福ちゃん!

やはり、あまり味付けを濃くしなくて正解でした!
鮭に良い感じに塩味が付いているので、とっても美味しいです!!

鮭と小ネギの旨味がとてもパワフルだわ~!

でも、白だしの風味がほんのりあって、
さりげない優しさも漂ってるのよね☆

ホントだね!
食べるとホッとしつつも元気が出てくる一品です。

お昼のランチにこの炊き込みご飯があったら、
午後も頑張ろうって思えそうです^^

魚が苦手だという方にもおすすめです。
食べやすいですし、変な生臭さもありません。
鮭の美味しさをたっぷりと味わえるかと思います。

最後に

はい!以上、炊き込みご飯(鮭飯)のレシピでした!

やはり川を元気に泳ぎ回る鮭の持つパワーはすごいですね!
食べると元気をもらえる感じがします。

この鮭飯をおにぎりにして持って行って、
自然いっぱいの公園で食べたら、
格別に美味しいでしょうね~☆

いいね!
今度やってみよっか^^

最近お疲れ気味で元気が欲しいなという方は、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか?
とても元気が出ます!

 

こちらの記事を読んで、参考になった!面白かった!という方は、
下のステキボタンやソーシャルボタンにて教えてください^^!
とても励みになります!
  • ステキ! (0)